投資は覚えることが多くて大変そうだと思いませんか?しかし、最低限の知識でも投資をすることはできるので、ぜひ参考にしてみてください!

話し合っている男女
  • ホーム
  • 投資の入門として大日本印刷を購入

投資の入門として大日本印刷を購入

最近ではアベノミクスの影響により、為替市場に関しては円安の影響から輸出企業に関しては海外での売り上げが上昇しており決算状況も非常に好業績となっています。
そのため、現在の日本の企業においては輸出企業を中心に株価が上昇しており、その影響から日経平均株価が上昇してきています。
このような状況にあるため、一般のサラリーマンの人たちが株式市場に対して非常に興味を示してきている点と、自らの収入を増やしていきたいという状況になっているため、多くの人たちが株式投資を始めることになりました。

特に人気となっている理由としては、普通は利益が出た額に対して通常ですと課税対象となり税金を取られてしまいます。
最近ではNISAという制度ができたおかげで、利益に対しても税金がかからないようになっており、一般の人達にも人気の制度となっています。

ここで、最近投資を始めるような人にとっては入門編として非常に良い銘柄としては大日本印刷があります。
大日本印刷に関しては財務諸表としては流動資産も多くより安定した健全な財務状況だといえます。
印刷業界だけで事業を展開しているだけでなく、様々な分野に事業を展開することで時代の流れに対して事業の収益性を安定させるように企業を展開しているため、不況の状況でもかなりの業績の悪化を防ぐことができている点がとても好印象の状況でした。

ここで、現在の日本においては出版業者が本の売り上げも減少してきているため、どんどんと苦しんでいます。
それに追従するように印刷業者も苦しんでいるのですが、大日本印刷に関してはそのような状況に関してもきっちりと予測しており、他の印刷業者が苦しむ中でも事業を好調に維持してきています。

関連記事